Windows11|コントロールパネルやPCアイコンのショートカット作成方法【Git動画付】

Windowsの「コントロールパネル」はWindowsXPや7を利用されていた方は馴染みが深いかと思いますが、
WindowsOSの設定変更を行う上で慣れたかたは刷新された「設定」機能よりも目的の画面に到達しやすい方も多いのではないでしょうか。
PCアイコンについてもエクスプローラーアイコンがタスクバーに設置されているので「エクスプローラ>PC」とアクセスすれば特に不要なアイコンですが、
ストレージのドライブを分けている方やネットワークドライブをマウントされている方は1アクションでPCの画面へアクセスすることで効率UPとなるケースもあります。
また、「コントロールパネル」へのアクセス方法としては検索から開く方法もありますが利用頻度が高い方やデスクトップに配置されていることでいつでもアクセス可能な安心感を得たい方向けに、
デスクトップへのアイコン表示の方法を説明していきます。

また、本記事の最後にコントロールパネルの画面表示方法についても説明しているので、デスクトップにアイコンを設置するか悩まれている方はこちらの表示方法を確認してから判断してみるのも良いかと思います。

Windows11で【PC】【コントロールパネル】【ゴミ箱】などのデスクトップ アイコンを表示させる方法

windows11_デスクトップアイコンの設定画面

タスクバー左の【Windowsロゴ】(スタート)→【設定】→左メニューの【個人用設定 】→【テーマ】 をクリック(デスクトップ アイコンの設定画面が開く)
→【テーマ】画面で下にスクロールし【デスクトップ アイコンの設定】をクリック
→デスクトップに表示させたいアイコンをチェック→【適用】→【OK】をクリック

windows11デスクトップアイコン設定手順

「デスクトップ アイコンの設定」では以下のアイコンを設定することが可能です。
その中で「コンピュータ」「ユーザのファイル」「ネットワーク」についてはタスクバー内にデフォルトで設置されている「エクスプローラ」アイコンからもアクセス可能なためデスクトップ上から1アクションでそれぞれの場所へアクセスしたい場合には有効な手段となります。

  • コンピュータ:PCアイコン/Cドライブやユーザプロファイル内の主要フォルダへのアクセスが可能
  • ゴミ箱:(一時)削除済ファイルの格納場所
  • ユーザのファイル:ユーザープロファイル(C:\Users\プロファイル名\)直下のフォルダへアクセス
  • コントロールパネル:コントロールパネルの画面へアクセス
  • ネットワーク:「ネットワーク」へアクセス※ネットワークドライブを指定している場合

その他ファイルやフォルダ・アプリ等のショートカットアイコンの作成方法については以下記事でGif動画付きの分かりやすい説明となってますので是非ご覧ください。

Windows11アプリやファイルのショートカットの作成方法【Git動画付】
Windows11/10で【フォルダ】【ファイル】【アプリ】【Web(URLリンク)】のショートカット(リンク)アイコンをデスクトップや任意の場所に配置する方法を複数のパターンを1つずつGif動画付きで分かりやすく説明しています。Windows10でも共通点も多くよりやりやすい方法を探してみてください。

デスクトップアイコンが表示されない場合の対処法について

上記手順でデスクトップに設置したはずの(PC/コントロールパネル等)アイコンが何も表示されない方は以下の設定を確認してみてください。

デスクトップを右クリック→【表示】 →【デスクトップ アイコンの表示】にチェックが入っていることを確認
※入っていない場合はチェックを入れる

windows11デスクトップアイコン表示

上記設定はデフォルトではチェックが入った状態のため普段意識する必要がありませんが、
デスクトップ画面上に配置していたファイルやフォルダ・ショートカットアイコンなど全て消えてしまった場合にもこちらの設定を確認してみてください。

デスクトップアイコンの設定方法については以下MicroSoft公式サイト内でも手順が記載されており、「個人用設定」を開くボタンを押下することで「設定>個人用設定>テーマ」の画面が表示されます。

Windows でデスクトップ アイコンを表示する
Windows でデスクトップ アイコンを表示する方法。

Windows11コントロールパネル画面表示方法について(検索)

タスクバー内の虫眼鏡アイコンまたはWindowsロゴ(スタート)をクリック
→検索窓に「cont」(contorolの略)または「こんと」(コントロールの略)と入力
→「最も一致する検索結果」に「コントロールアイコン」が表示されるのでアイコンをクリック

windows11コントロールパネル開き方検索

上記の通りコントロールパネルの出し方として以前まであったスタートメニュー内から消えてしまったため、
検索による表示方法となりますが、検索文字の一部を入力するだけで候補としてアイコンが表示されるのでこの方法を知っていればデスクトップ上にアイコンを設置する必要は無くなります。

検索やキーボード入力が面倒でコントロールパネルを頻繁に利用される方は設置して頂くことでワンアクションでの起動が可能ですので是非どちらの方法が良いか試してみてください。

コメント