スポンサーリンク

ソフトバンク回線×LINEモバイル【爆速チャレンジ】失敗!?

LINEモバイルのソフトバンク回線爆速チャレンジ

引用:LINEモバイル公式サイト

2018年8月よりLINEモバイルでソフトバンク回線のサービス開始のイベントとしてか、

2018年8月~2018年12月の期間中は1Mbps以上の通信速度をキープするチャレンジキャンペーンが始まりました。

そこで今回のソフトバンクの通信障害の影響でチャレンジ失敗となるのか探ってみましたw

スポンサーリンク

8月から11月まではどうだったの?

LINEモバイル ソフトバンク爆速キャンペーンチャレンジ結果

引用:LINEモバイル爆速キャンペーン

おおおおおおお!

全てチャレンジ成功!!!

残るは12月のみで完遂!!!

ラストスパートを掛け始めた頃だったんだね・・・・

ソフトバンク回線で通信障害発生

ソフトバンクの携帯電話サービスにおける通信障害について

引用:ソフトバンクの携帯電話サービスにおける通信障害について

2018年12月6日(木)午後1時39分〜午後6時4分の間で通信障害発生!!!

仕事中でしたが職場の周りの方々もかなり騒いでおり、

ニュースでも頻繁に報道されていました。

Twitter上でもかなりのタイムラインが流れていましたね。

原因はLTE不具合・交換設備の不具合と公式では発表されていました。

この障害に関わったインフラ系のエンジニアさん達はもう胃に穴が開く思いだったのでは無いでしょうか・・・お察しします。

近くにWiFi環境があったり別回線の端末を持参している方々はまだ影響も最小限だったかと思いますが、

災害時等の緊急な時に利用できないのは最悪ですね。

今回のケースを見習って人間が作り上げたものに完全性は無いと覚悟し、

どの回線でも起こりうることなので起きた時にどうすべきかの対策を事前に準備しておいた方が良さそうですね。

ちょっと本題から逸脱してしまいましたが、

この回線障害により「爆速キャンペーン」の1Mbpsキープの牙城が崩れてしまったのではないかと思います。

計測結果

LINEモバイルソフトバンク爆速キャンペーン

引用:LINEモバイルソフトバンク爆速キャンペーン計測

公式サイトの直近5時間での観測結果です。

ん?

何も表示されていない。

では過去24時間の観測はどうだろう。

LINEモバイルソフトバンク爆速キャンペーン

引用:LINEモバイルソフトバンク爆速キャンペーン

うわ・・・!!!

これは13時頃のタイミングですね。それまでは20Mbps以上をクリアしていたのにガクッと下がってますね。

これは紛れもなく1Mbpsを下回っている証拠ですね。

キャンペーンってことは失敗したらどうなるのでしょう。ということで。

LINEモバイルソフトバンク爆速キャンペーン

引用:LINEモバイルソフトバンク爆速キャンペーン失敗

LINEモバイルのソフトバンク回線契約者全員に1GBプレゼント!!

おおお。

でも私は残念ながらドコモ回線なのです。そもそも爆速キャンペーンを知った時には既にドコモ回線で契約してしまっていましたが、

契約前に知っていたら完全にソフトバンク回線にしていました。

今回の回線障害に限って言えばドコモ回線でセーフでしたが、

決して人ごとでは済まされないと肝に銘じることにしました。

回避策として「複数のキャリア回線の確保」が一番理想的ですが、

月額契約してまで予備機として待機させたり持ち歩くには邪魔ですよね。

期間限定の国内用プリペイドSIMを持ち歩く方が手軽か・・・もしくは障害時に電気屋さんに駆け込むか(笑)

と言ってもまだ12月半ば(ブログ更新時点)のため最終的な結果を見届けたら更新しようと思います。

コメント