スポンサーリンク

GoPro HERO6アクセサリー購入からハワイ旅行までの経緯をレポート

スポンサーリンク

GoPro HERO6 購入目的

  1. ハワイ旅行(オアフ島)のお供に!!
  2. フットサルの試合撮影に便利!!
  3. コンパクトのため持ち運びに便利!!
  4. アプリ連携でiPhoneとその場でデータの受け渡しや編集ができる!!
  5. 「GoProのある生活」への憧れ(笑)
GoPro Hero6 in Hawai Wikiki

ざっくりとこんな所でしょうか。今回は1番目の理由がかなり強かったため、後の理由は後付けのようなものでした(爆)。
特にオアフ島でビーチアクティビティーを予約しており、

ダイビング体験コースも含まれていたため、
ハワイの海の中を撮影しない手は無いぞwと意気込んでYAMADA電気さんへ駆け込みました。

GoPro HERO6 購入リスト(本体・アクセサリー)

GoPro Hero6 アクセサリー
  • GoPro Hero6 Black (中央上)
  • GoPro 純正アクセサリ 3-Way AFAEM-001(右から2番目)
  • KetenTech GoPro 防水 ケース (右下)
  • SCREEN PROTECTORS(中央下)
  • GoPro用ヘッドストラップ・カメラマウント(画像無し)
  • GoPro純正バッテリー(右側小)

GoPro初体験・初心者の私は周りでも使っている人がいなかったため、
誰にも相談する相手がいませんでした。とりあえずネットで調べた情報と利用目的(用途)に合わせて揃えた感じです。
基本的には「3-Way」に接続した状態で使っています。自撮り棒の進化版みたいなものですね。本体が小さいので直で持ち歩くのは少し怖いのと長時間持ち歩く際にも動画撮影中は非常に楽ですし、何より高い角度・横から飛び出した状態・自撮り等、撮影の幅が一気に広がるので便利です。
 防水ケース(世間ではハウジングと呼ばれていますw)については元々ケース無しでも水深10mまでは保証されているため普段は無くても全く問題ないのです。(雨でも全然OK)
 あとは保護用フィルムだったり、万が一バッテリーが無くなった時の予備としてバッテリーを追加購入しました。

GoPro HERO6 特徴と使用感

GoPro Hero 朝霧JAM2018

この写真は2018年10月に朝霧JAM(音楽のキャンプフェス)に言った時に何気なくパシャったものです。GoProならではの広角具合がいい感じと思っているのは私だけでしょうか(笑)
GoProの特徴は何と言っても「広角レンズ」!
至近距離でも結構な範囲を拾ってくれるので、このような広大な大地で行われるイベントや山・海と言った景色を、
その場で感じている感動そのままに記録してくれるアイテムだと思いますw
また、
GoProはアクションカメラだけあって「手ブレ」補正の威力が凄いんです。
Hero6から電子補正機能が搭載されたようですが、
実際使ってみるとヌルッと感が気持ち悪いくらいです。
3-WayでGoProを持ち歩きながらの動画撮影も、
歩いているけどレールの上を滑らせているような感覚です。激しく振った際も遅れてヌルヌル動く。
そのため動画を見る際も例えば同じようにiPhoneで撮影した動画と見比べてみても一目瞭然でした。
ブレブレの動画を見続けると酔ってしまったり気持ち悪くなってしまう方もいると思いますが、
GoProの場合はそれが臨場感に変えてくれるのですw

GoPro-3Way(純正)アクセサリーの魅力

GoPro HERO6 アクセサリー GoPro-3way

普段はこのような形で持ち歩いています。裸でも持つより握って持つ方が安定感もあり自撮りしたい時にはすぐに伸ばすことも可能です。
真っ直ぐ伸ばすこともできますが人間で言うところの関節が2箇所あるため角度次第では自撮りの時も棒の部分が消えた状態で撮影可能なことが個人的にはかなりポイント高いですね。

GoPro HERO6 アクセサリー GoPro-3way 2

上の画像のとおり伸ばすとこんな感じです。
小柄ながら三脚もついているので地面やベンチの上から固定した状態での撮影も可能。iPhoneとWifi接続すればiPhone側で撮影時の映像も確認しながらシャッターも押せるのでちょっとした集合写真でも活躍します。
旅行の時に周りに人がいればお願いできますが、
人がいない場所だったり海外で頼みづらい場合でもこれがあれば思い出をまた一つ増やすことができますよw

ハワイに・・・GoProに魅了された理由

GoPro HERO6 in Hawai Wikiki

これはハワイ旅行のワイキキ周辺。とあるホテルでGoProのナイトモードで撮影した写真です。別にGoProで無くてもシャッタースピードを落とせば同じような写真は撮影可能だとは思いますが、
やっぱりこの広角であることによるGoPro感が個人的には好きですねw
空全体とホテル真下の道路と街全体の光が入っている写真だからこその一枚です。
日常的にも購入目的の一つであったフットサルの試合中も控えメンバーが交代で撮影してますが、
コートと至近距離のベンチからでもある程度全体の動きを撮ることができているので見ていて面白い!動きの勉強・・・反省にも役立っています(笑)
撮る時は左右に動かしますが手ブレ補正によりブレ感を気にすることなく見れるので周りのメンバーからも重宝されているため購入してよかったなとw

GoPro HERO6 hawai Wikiki Beach

これはハワイでダイビング体験をした際に撮影した動画を切り取った一枚。
ウミガメ!!!
出会えるとは思いませんでしたが・・・いたんです。
そしてGoProさんのお陰で映像として残すことができました。
この時はさすがに水深●●mかも分からず海水だったので、
防水ケース&3-Wayでの撮影です。初の防水ケースでしたが音声もほぼ遮断された状態となるためご使用される方はご注意ください。
旅行から帰ってきて周りの友人達に思い出を語る際にもウミガメの動画を見せたら「おおお!」ってさすがになりましたよw

今後も楽しい思い出はGoProと共に・・・GoProのある生活を過ごしていきたいと思います。

コメント

  1. […] GoPro購入からハワイ旅行までの経緯をレポート […]