スポンサーリンク

iPhone XRを渋谷Apple Storeで予約購入したら二重請求になった

スポンサーリンク

経緯

2018年10月26日に渋谷Apple Storeがリニューアルオープン言う情報を耳にしたのをきっかけに、

夫婦でそれぞれiPhone6/iPhone6sを愛用していましたが、画面もひび割れバッテリーの減りも恐ろしく早くなっていたためiPhone XR2台(128G/256G)を渋谷店舗予約し購入することにしました。結果として、予約時に既にクレジットカードで一括購入した請求と何故か店舗での受け取り時の請求が重複してしまったようでクレジットカードの請求予定リストで二重請求(40万以上)とされてしまいました。

その際のキャンセル手続きの流れを店舗レポートと合わせてお伝えしていきます。

オープン当日(予約日)

渋谷 Apple Store

引用:渋谷 Apple Store公式サイト

2018年10月26日8時から渋谷Apple StoreリニューアルオープンとiPhone XRの発売開始日が同日だったこともあり、

かなりの長蛇の列が並んでいたようです。私は16時受け取り予約をしていたため仕事を早めに切り上げましたが混雑でスムーズに受け取れないのではと若干の心配をしつつ渋谷店へ・・・混雑はしていましたが運良くイケメンハーフのお兄さんスタッフの方と目があったので予約の旨を伝えて2Fへ案内されました。

iPhone XRとのご対面

予約情報の確認と本体準備に5分程かかりましたが、いよいよiPhone XRとのご対面w

確認時に箱を開ける際もイケメンお兄さんの気配りにより私本人が開けることとなりました。「おおおお」と言った感想です。

私はiPhone6を長らく愛用したこともあり最新モデルとのご対面は久しぶりだったこともありそれなりの感動はありました。イケメンお兄さんから話を聞いた所、スタッフの方々も発売当日まで新製品(今回はXR)とのご対面をすることは出来ないそうです。てっきりお客様へのご案内用に事前に実機で動作確認等のトレーニングをされているものだと思っていましたが・・・

そんな中でも丁寧・的確に案内してくれているのを見ると「プロフェッショナルとは・・」を見た気がします笑

カバーの装着

iPhone XRのディスプレイの強度も格段に向上していることは知っていましたが、過去にランニング中に落としてディスプレイがバキバキになった苦い経験もあり、折角の新品ですから上質なカバーを貼ることは決めていました。

とは言いつつ数ある商品の中から良いものを選ぶ手間とネット購入した際は自分で慎重に貼らなければいけない。

「曲がってしまった」「空気が抜けない」「指紋が付いてしまった」等のリスクを考えると「Apple Storeで購入→スタッフに貼って頂く」流れが一番スムーズで確実な手段ですね。と言うことで「Belkin InvisiGlass Ultra Screen Protection for iPhone XR」商品を購入しました。

Apple Store iPhone XR

Belkin InvisiGlass Ultra Screen Protection for iPhone XR Apple Storeより

¥5,180(税別)と若干お高い感じはしますが、

3〜4年間は愛用することを考えると決して高くは無い金額では無いでしょうか。

そして、

イケメンのお兄さんが丁寧に装着用の専用機器で貼り付けてくれました。

「完璧」の一言です。

曲がり無し!空気無し!指紋無し!

SIMの装着

iPhone6(au系)時代はmineoを利用していましたが、

乗換え時についての詳細はこちら

このタイミングでLINEモバイルに乗換えるために事前にSIMをゲットしていました。そのことを説明するとまたまたイケメンお兄さんにSIMを装着して頂けるとのこと。元々自分で作業する予定だったため想定外のラッキーでした。LINEモバイルのPINコードプロファイルをダウンロードする際もApple StoreのWiFi環境を利用することができ、イケメンお兄さんもLINEモバイルに関しては分からないなりにも一緒に考えて通信接続確認まで立ち会って下さいました。

(旧)iPhone6→iPhone XRへのApple ID等の同期作業もしてくれたためかなりスムーズ。

渋谷 Apple Storeでの感想

総合的に「予約→購入→カバー装着→SIM装着→接続確認」の流れは非常にスムーズでした。イケメンお兄さんの丁寧なご案内もあり満足度はかなり高かったです。ネットから自宅に発送と言った手段もありましたが、安い買い物では無いし万が一新本体に問題があった場合や設定段階で不明点があった際も、実店舗だとスペシャリストが揃っているため問題解決の際も一人で悩む必要は無いですよね。

Apple Store実店舗でのデメリットと言えば魅力的なApple製品がズラリと並んでいるため目移りしてしまうことくらいでしょうか・・・

後日・・・

数日後にクレジットカードの翌月請求リストを確認すると、

Appleからの請求金額がなんと42万弱!!!!!

内訳

iPhone XR 128GB    ¥90,800   (予約時)

iPhone XR 256GB     ¥101,800 (予約時)

iPhone XR 128GB    ¥90,800   (購入時)

iPhone XR 256GB     ¥101,800 (購入時)

カバー(2枚)              ¥10,360 (購入時)

「予約時」に既に楽天クレジットカードで一括購入しており、店舗では予約番号の確認のみだったはずですが、カバー購入時に本体もまとめられてしまったのではと・・・今思い返してみると「本体とカバーの総額がこちらです」的な感じで確認はした気もします。当然本体代は既に購入済みだったため「今回の総額」としての確認で、実際の店舗での支払い分は「カバー代」のみだと思い混んでいました。

キャンセル手続き

カード請求リストでは「予約時」と「購入時」にまとまっていたため、「予約時」の購入をキャンセルする手続きをすることで解決。手続きの方法は以下の通り。

①キャンセル手続き

予約時に届いたメール内の内容に記載されている「ご注文状況」をクリックしキャンセル手続き↓

②Apple Storeでのキャンセル連絡を確認

キャンセル手続きを完了した数日後に以下の返金に関する内容のメールが届きます。

Apple Store iPhone XR Cancel Mail

Apple Storeページ上ではこんな感じでした↓

iPhone XRキャンセルについて

この画面を見て一安心しました。

③楽天クレジットカードでの請求キャンセルを確認

キャンセルメールが届いて数日後に楽天クレジットカードの請求リストから「予約時」の購入履歴が削除されたことを確認しました。

最後に

重複した請求を見た時は一瞬ビックリしました。あんなに丁寧に案内して下さったイケメンお兄さんによる手違いかと思います。人間誰でも間違いは起こすもの。

若干面倒ではありましたがキャンセル手続きの流れも「ご注文状況」からスムーズに辿れましたし、

その後もしっかりキャンセルされていたので慌てず落ち着いて行えば特に問題は無いかと思います。

不安な方は店舗へ行ってスペシャリストスタッフに声がけして解決させるのが一番ですね。

コメント